匿名で淋菌,梅毒,クラミジア,HIVエイズ,ケジラミなどの性感染症STDを自宅で性病検査できるおすすめ検査機関を徹底比較!高精度の検査キットをご紹介致します。

  1. コラム
  2. 5 view

デリヘルを安全にかつ楽しく利用する方法

デリヘルはかわいいデリヘル嬢と2人っきりでエッチな遊びができる最高の場所です。
一度利用するとその魅力にハマってしまう男性も多く、昨今はリーズナブルな料金で楽しめるお店も多くなったということで、日々多くの男性が利用しています。
そんな楽しいデリヘルを快適に利用する方法をまとめてみました。

性病感染のリスクは少ないが0ではない


せっかくデリヘル嬢と夢のような時間を過ごしたのに、後になって性病感染が発覚した、となると状況は最悪です。
性病によって命まで落とすことは医学が発達した現代では稀ですが、かかってしまうと精神的なショックも大きいのでかからないに越したことはありません。
デリヘルを利用した場合の性病感染リスクですが、これについてはかなり低いと言えます。デリヘル嬢を呼べる場所は、設備が完備されているところと決められており、必ずプレイ前とプレイ後にデリヘル嬢とお客である男性が体を清潔にしてからプレイするからです。
また、お店としても「あのお店を利用したお客さんが性病に感染した」と噂になれば経営にも影響しかねませんので、デリヘル嬢に衛生面の教育はきちんとしています。従って感染のリスクはかなり低いというわけですが、かといって男女がエッチな行為をするということで、感染の可能性が全く0というわけではありません。

コンドーム装着でのプレイも自己防衛策の一つ


デリヘルをはじめとするいわゆるヘルス系の風俗店の場合、本番行為は禁止となっています。
従ってデリヘル嬢が男性をフィニッシュに導く手段としてはフェラチオ、手コキ、素股、パイズリ、イラマチオなどとなります。この中で多くのデリヘルがウリにしているのが「生フェラ」です。生フェラとはその名の通り、生でデリヘル嬢がフェラチオを施してくれるサービスで、生の感覚がたまらなく気持ちよくて興奮すると楽しみにしているユーザーも多いです。
ただし、生フェラの場合、デリヘル嬢の唾液から性病感染をする危険性もはらんでいます。もちろん、デリヘル嬢もフェラチオの前には歯磨きやイソジンでのうがいなどをして口の中を清潔にしているのですが、いかんせん「生」でペニスを舐めるわけですので、それら予防策で完璧と100%断言はできません。従って確実に予防をしたい場合、コンドームを装着し、「ゴムフェラ」で楽しむのも悪くないでしょう。
コンドームを装着しますと当然ながらフェラチでの快感度合いは生に比べて落ちてしまいますが、プレイ後に「感染してないかな?」と心配するくらいならば、自己防衛としてゴムを装着し、未然に防御策を講じて遊んでおく方が賢明と言えます。ちなみにゴムフェラをデリヘル嬢に頼んでも、彼女たちは特に違和感も感じずにサービスはしてくれるものです。

性器同士の接触を避けるデリヘル嬢との遊び方


本番行為のないデリヘルでも、限りなくデリヘル嬢の性器と男性の性器が近い位置で行われるプレイがあります。
それは「素股」です。素股はペニスを女性器に挿入はしないものの、女性が男性のペニスの位置をコントロールしながら、自分の性器に入らないように騎乗位や正常位でフィニッシュに促す行為です。
従って女性が自分の手で股を触り、その同じ手でペニスを握ったりしますと、手を介しての性病感染のリスクてのなどもあり、感染の可能性がないと断言することはできません。
従ってここでも絶対に性病に感染したくない場合、自己防衛の手段を講じることも悪くありません。
早い話、「素股」をしないようにデリヘル嬢に頼めばいいのです。素股以外にもフィニッシュに至るプレイスタイルはほかにもありますので、それらの中から安全なものを選べば性病は100%防げます。

キスでの感染は可能性が低い


ちなみにデリヘル嬢とプレイで盛り上がりますと、感情が高ぶってキスをしたくなるものです。「キスで性病は移るのか?」という点については、こちらはほとんどないと思っておいて大丈夫でしょう。
性器同士の接触はリスクが高くなりますが、キス程度ならばほぼ感染はしません。
ただし、それでも心配な場合は、唇と唇を合わせるディープキスはしなければいいのです。キスについても必ずデリヘル嬢がサービスをしてくるわけではありませんので、お客の側である男性がキスの素振りをしなければ、キスなしでプレイを行ってくれます。

デリヘルは客側の希望通りに安全に遊べばいい


デリヘルといったヘルス系の風俗の場合、オーソドックスなプレイパターンがあるわけではありません。従って100%お客である男性のしたいようにデリヘル嬢に頼んでプレイすればいいのです。
病気感染が怖い旨を最初に話し、ディープでなくライトなプレイスタイルをお願いすれはその通りにさせてもらえます。例えば、添い寝の形で男性がデリヘル嬢のおっぱいを揉んだり吸ったりし、デリヘル嬢には手コキでフィニッシュに促してもらいます。この形でプレイすれば100%性病には感染しません。
オナニーの延長のようなものですが、お客の側がお金を払うのですから、違反行為さえしなければデリヘル嬢は気軽に希望に沿ったプレイに付き合ってくれるものです。

コラムの最近記事

  1. オーラルセックスでも感染する性病について

  2. 風俗での性病感染を減らす方法について考える

  3. ソープランド利用の際の性病リスクと自己防衛策について

  4. デリヘルを安全にかつ楽しく利用する方法

  5. もし妊娠中に淋病にかかってしまったら!赤ちゃんに及ぶ影響を考える

関連記事

PAGE TOP